スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何度目だろう 

最近選考が一通り終わり、暇だったり・・・。


つまり駒無しってことですね。


非常にやばい時期なんだけれども「お祈り」をまだされてないので希望持っちゃってる。


やる気出ないんで暫くメイポやって過ごしてます。


もしここみて、俺のこと覚えてたら森之申まで御連絡くださいな|ω・`) b


すげー孤独の身でチマチマやってるんでとても喜ぶと思いますっ

スポンサーサイト

そろそろ就職活動から一息付けそうです 

あぁぁぁぁぁあ( ゚д゚)、;'.・ 


本日第一志望4次面接、がっつりミスってきました。


今までかなり「緊張感なし」で挑んできてなぜか通過してきたんだが、


今回は流石にガッチガチになってしまって、何しゃべったか覚えてないorz


エントリーシートとしゃべった内容違いすぎ。


更にもう一つ面接あったけど、手ごたえ0!


これで残りの企業は・・・3?


2だった・・・orz


3月半ばに20社くらいあったんだけどなーヽ(´ー`)ノ


人格否定されているみたいで非常に辛いねー


これを6月やれ8月やれ、最悪来年まで続けたら生きていけない気がするorz


身近な先輩が就職決まらなくて今も就活してんのよな・・・。


こないだ駅でばったり会って、非常に気まずかった(´Д⊂



さて、愚痴!


バブル真っ盛りの学生皆楽就職時代のオッサンたちよ。


何故今の若者に全てを擦り付けるんだ・・・orz


今の30歳以下って恐ろしいほどに不遇ですよね。


学歴のインフレやれ日本の成長が止まったのも原因だろうなーとは思うけれども、


減っているはずの学生が余るって由々しき事態じゃねーの?


俺はまだまだ希望はあるけれども、親父の話聞いていると殴りたくなる。


親父「履歴書?1枚しか書いた覚え無いな。面接通ったの?内定おめでと・・・え?6次まである?1回に決まっているだろ。エントリー?企業がオファーしてくれて学生が選べるんじゃないの?「就職活動」なんてしなかったぞ。」


半分冗談でわざと言っているんだろう、今の学生の苦労はわかっているみたいで口出しはされない。


だが日本高度成長期に成人した人は人生イージーモードだろまじで。


今を見れば確かに遊ぶところ多いし技術発達してケータイとか便利だしアレだけども、


んなもん昔は「なかった」んだから比べようも無いしな。


今から20年後にガン特効ワクチンとか出来ているかもしれんしワープ出来るかもしれんし。


・・・その頃には日本無いかもしれないけど(ノ´∀`)





21年間頑張って自分を磨いていた人は確かに就職うまくいっているよ。


周りでもこいつは報われなければならない、って思うようなヤツは皆すげーところ行ってる。


むしろそれくらいやらないと目標企業へは到達できねーぜ。


就職活動本格化 私の初日 

精神的に持たない。


やばす。というわけで再びここに依存する日々がやってきたようです。


4月1日という面接ラッシュであるはずの日が1日オヤスミという私。


幸先最悪ですね。


そして本日4月2日が面接3つというこれまた絶望的状況。


うん。やらかした。


2つめの某企業の面接会場を・・・



「本社」と「本店」チガイで勘違い。



10分前に到着。あれ?これって「会社」じゃなくて「売り場」じゃね?となる私。


リクスーツ着た学生皆無。


入店。


オネーサン「いらっしゃいませ・・??」


客じゃねえええええええええええええええええええええええええええ






面接開始まであと3分


本店って書いてある・・・。


汗ダラダラダラダラダラダラ


本店・・・?本社・・・?( ゚д゚)ハッ!









終了\(^o^)/










orz








素で泣きそうになる私。


採用への電話番号ワカンネ。


本社ってドコ?





あとで冷静になりゃ、タクシー使うなりなんなり方法があったなぁと思う。


まじでもったいないことをした・・・。


俺が面接にたどり着けたのがまずキセキのような企業だったのに。





まぁ、系列的にあまり自分とは合わない企業ではあったので、よしとすることにする。


心の傷は半端ないが。


でもって、第一志望企業の面接(1次)は突破できたのでよしとする。


4月中に決めて大学時代を謳歌したるぞおおおおおおおおおおおおおおおおおお






サクラの花びら散るたびに~


届かぬ想いがまた一つ~




就職活動生、受験生、オッサン、がんばれ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。